×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

地理の目 15
2007年7月15日
天井川(山梨県) 2004年1月5日調査
▲身延線に沿って走る主要地方道「市川大門下部身延線」にある「高田トンネル」である。とても短いが、その上は、川である。これぞ天井川!まあ、よく言ったものである。左から右に流れている。その川は、笛吹川に合流する印川(いんがわ)である。
▲身延線も、もちろんトンネルで越えている。右側の寺は長生寺。
▲土手にあがってみた。水はほとんどない。涸れ川である。民家が川より低いことがよくわかる。
▲場所は市川大門駅から約800m南西のところ(カシミールでウォッちずを使用)。
「印川」で検索したところ、この天井川について解説をしたよいサイトにあたった。山梨県教育委員会峡南教育事務所地域教育推進担当が作成している「新やまかいの四季のホームページ」である。こちらをどうぞ。
ページトップへ ●表紙へ